2010年5月26日水曜日

LIVE映像!!

先日のライブ映像。
diyTokionの宇宙をどーぞ。

2010/05/14 HOUSE at Under Deer Lounge






thanks!!...Yamanecchi & Friends.

2010年5月25日火曜日

ミーティング

Suzu(fresco)とミーティング。
2010下半期は色々実現するかな。もちろん皆さんの協力・応援があってこそ。よろしく。




…って、その前に聞きたい事があるって??
「で、いったいナニやってくれんだい?」
ハイハイ、もう少しお待ちを。

2010年5月22日土曜日

Love Me Like This

昨夜のHiro-a-keyライブ、Yasaan & Nut'sのツインキーボードで参加してきましたが、いかがだったでしょうか?Mellow & Richな雰囲気!?をお届けできたなら嬉しいな。

話変わって、ここんとこはまってた曲。

Floating Points / Love Me Like This


この手の聞いてる早い人はとっくに…かと思います。
これまであまり知らなかったのですが、ビートダウンっていうのかな。
通常のハウスよりちょいbpm落として、少しボトムに焦点を寄せた感じ。
ファンクネス度が高まってるのですね。
特にこの曲。Radioエディット?1:54〜とか3:25〜あたりの展開もいいです。
この季節、大音量でブリブリ聞きたい。
ちょっと前のFatimaのEPとかもそうでしたが、UKのEGLO RECORDS周辺ってなんか面白い。

2010年5月19日水曜日

ヤスェンナッツ



スムースでエアリーな歌声を持つR&B,SoulシンガーHiro-a-key
5/21に渋谷Gladで行われる彼のライブのスペシャルバンドを、diyTokionからYasaan & Nut'sがツインキーボードでサポートします。MOREメロー&大人!?なライブ、いかがでしょうか。

「Szk‐Show ‐1year‐ "Hobby-idea"」
DATE : 2010.5.21 (FRI)
OPEN : 18:30-
PLACE : 渋谷Glad
CHARGE : Door 2,500- / Adv. 2,000-

:Live:
Hiro-a-key, ruqua

:DJ:
TEPPEI SEINO(TecTech, clnd cafe), SHINYA KUBOTA(TecTech), KANA(clnd cafe) ...& Glad CREW!!

:VJ:
Otsuka(insect)

2010年5月18日火曜日

SWING.B-LOG

DJ KUT属するSWINGBOYSのBLOGありますよ。

…つぶやきじゃないよ、日記だよ。って事で。

2010年5月15日土曜日

thanks...HOUSE at Under Deer Lounge!!!

昨夜のライブに来ていただいた皆さん、ありがとう。
お立ち台!?からのライブ、いかがだったでしょうか?
あの高いステージからの演奏はこっちも不思議な感覚。
大人の階段上りました。

ではセットリスト。

01: Intro [DJ Kool]
02: Crosstown Traffic [Jimi Hendrix]
03: Bright Lights -Remix-
04: Swell
05: Round Trip
06: Inner Monologue
07: Fifth
08: Mellotone Breeze
09: Crossover Jam
10: Livin' On A Player [Bon Jovi]
11: Jump [Van Halen]
12: Sweet Dreams [Eurythmics]
13: Electric Vice
14: Freedom
15: Sweet Dreams [Eurythmics (Jazz & 80's Ver.)]
16: Sweetness
17: Good To Your Earhole [Funkadelic]
18: Recollection No.2
19: Alfort Shuffle

…と、ライブ後にさっそく次への展望を語るドラ息子と火薬庫+カメラ小僧



か、どうか。

2010年5月14日金曜日

Drums.co

定例のスタジオにてビートと構成の最終チェック。



という訳で、明日(今日か)はライブです。
覚悟してくださいな。
お待ちしております。




「HOUSE」
DATE : 2010.5.14 (FRI)
OPEN : 22:00-
PLACE : 渋谷 UNDER DEER LOUNGE
CHARGE : Door 2,500-(1D) / With Flyer 2,000-(1D)

:DJs:
KO KIMURA, MILLA (MIRRORBALL / BUTTERFLYEFFECT), SHO NAGATOMO (HOUSE / PROVOKE / ZION), IORI (PURE / BLAFMA), TAKASHI TESHIGAWARA a.k.a.Tessie (Deco Lab Entertainment)

:Live:
diyTokion

2010年5月13日木曜日

What's a diyTokion? -Vol.7-



--「高橋"Antilogic"邦彦」について

Nut's:「Sly Stone好きかい?」
高橋:「ああ、マストバイだな」

出会いは今だに覚えている。あれは高校時代。こんな会話だったか?は定かでないが、それからというもの二人は競うようにレコードを収集し、夜な夜な鑑賞会。そして髪を伸ばし、お香を焚き、「コレはどうだ、知ってるか?」と針を落しては、「総括せよ」と互いを問いただし、バリ封を計画…

な、ワケはないでしょ。でも、完全にアナクロな学生(注:上記半分ノンフィクション)だったね。古い音楽・文化だったら何でもよかった的な。彼は昔からご意見番であり火薬庫。自分(Nut's)とは付き合いが長く、高校の同級生。あうんの仲とはこの事か。
時は経ち、お互い20代前半。あの頃の理想に敗れ、長かった髪もばっさり切り、ベルボトムから鼠色のスーツへと装いを変えた僕ら…いやいや …Rewind お互い20代前半、彼は新しいバンドを始めた、と。聞かせてもらったデモテープに感激。「新しい何か」がそこにはあった。これは面白い事ができる!と、どうにか絡みたく、最初はフライヤーなどのデザイナーとして関わり、それからというものは…詳しくは自分の項で話すかな。
彼のベーススタイルはこれまた独特。昔は流暢に弾く事を信条にしていた手数王だった。それが…。枝吉和雄という相棒(悪友)を見つけ、彼も全てを捨て去り今にたどり着いたんだな。その名の通りLogicからAntilogicへ。プレイの事聞くと、親指の滑りがどーだとか、手のひらの接地面積があーだとか言いますよ。前に、好きなベーシストは?って質問されてJay Deeと答え、ベーシスト…じゃないじゃん!?みたいな事もあったかな。
diyTokionのREC&MIXをする自分は、今や録音された波形見ればわかります、彼のベース。おかしいですからね。そんな話をしたら彼は言いました。

「波形を俺のアー写にしてくれ」

つづく

*次回予告~What's a diyTokion? -Vol.8-「Nut's」について

2010年5月7日金曜日

2010年5月6日木曜日

大人の日


diyTokion 2003

定例のスタジオにてライブリハ。
こんな気持ちでいこう、か。次のライブは。

2010年5月1日土曜日

夜回りTokion




夜回りに。
着実に広がりを見せているcosmopolyphonic。
そして、PBWのVideo DJ Setは凄いね。…というか単純に楽しい!
この感覚、バンドでもやれたら最高だな。
バンドとシンクロする映像。
音楽的な映像アーティスト求む。